[スレッド全体]

2788. 過去ログとなった記事の添付ファイルの取り扱い 
HashiM [URL] 2004/11/24 (水) 08:06:50
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja-JP; rv:1.7.5) Gecko/20041108 Firefox/1.0
ご無沙汰しております.

さて,今日つらつら〜っと自サイトBBS(cyclamen)の過去ログ行きとなった記事を見ていたら,添付ファイル(画像ファイル)の閲覧が出来ない状態となっていまして,
パーミッションを確認してみたら,600となっていました.

勿論過去ログとなっているのですから,ユーザーの書き込み(編集)が出来ないのは当然なのですが,閲覧まで出来なくなっているとは予想外でした.
幸い,ファイルの数が少なかったため,手作業でパーミッションを644にする事で改善できたのですが…

そこで質問なのですが,過去ログに移動した場合のパーミッションの変更って,ソースのどの部分で行っているのでしょうか?
どうやら,ログも含めて全て600にしているというのは確認できたのですが…

書き忘れましたが,cyclamenのバージョンは3.68(若干改造しています)です.


2789. Re:過去ログとなった記事の添付ファイルの取り扱い 
あけび 2004/11/24 (水) 10:54:29
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; Q312461; SV1)
投稿された時、過去ログ化された時に関わらず、添付ファイルのパーミッション再設定値もログファイルと同様、cyclamen.cgi中の
$f_pmt = 0666;
が使われます。
アップロードを使う場合は、添付されたファイルや画像に対して直接httpアクセスしますので、厳しくしても0604(suEXEC時)止まりになります。
どうしても0600まで厳しくした上でアップロードも使いたい場合は、コントロールパネルで
"添付画像表示/添付ファイルダウンロードをCGI経由で行なう"
をONにする方法があります。


2790. 過去ログとなった記事の添付ファイルの取り扱い 
HashiM [URL] 2004/11/24 (水) 16:00:02
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja-JP; rv:1.7.5) Gecko/20041108 Firefox/1.0
▼ あけびさん
> 投稿された時、過去ログ化された時に関わらず、添付ファイルのパーミッション再設定値もログファイルと同様、cyclamen.cgi中の
> $f_pmt = 0666;
> が使われます。


なるほど納得しましたです.

確かに今のサーバに移る前に$f_pmtを0600にしたままでして,今のサーバに移った際,添付ファイルについては
手作業でアップしてまして,ソースのパーミッション設定についてはそのままでした(気付け

パーミッションを直して対処することにします.急がしいところすみませんでした.


2791. Re:過去ログとなった記事の添付ファイルの取り扱い 
あけび 2004/11/24 (水) 16:42:32
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; Q312461; SV1)
時間に余裕ができたら、ログファイルと添付ファイルのパーミッションを別々に指定できるようにしておきます。


[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.84.01
[ut:0.008][st:0.008]